砲弾型ライトの改造
以前記事にした極小サイズLEDライトを今回も差し込むわけですが、今回はライト外径と中の反射椀の寸法が違うので、グロメットなるものを使ってはめ込んでみました。多少の窮屈感はありましたが、しっかりとはまる分抜け落ちる心配が無いので仕上がりは良い感じです。

IMG_3456_convert_20150530165910.jpg

IMG_3460_convert_20150530170008.jpg

IMG_3458_convert_20150530165939.jpg


ライトらしい形状と不均衡だった〝熱延係長7号〟へ移植しました。
ハンドルについているライトと〝W〟で当分はお試しで使ってみようと思います。
IMG_3461_convert_20150530170036.jpg


アップで見ても違和感はありませんが、ダイナモと配線が無いぐらいか。
IMG_3463_convert_20150530170105.jpg
別窓 | ◇実用車レストア【熱延係長7号】 | コメント:0 | トラックバック:0
201505312122
緊急入院!
夜の工場はやはりきれいです。仕事はつらいですが、疲労で意識が飛びそうなときふと別の角度に目をやった時に、異次元的な感覚に陥りますね。〝工場萌え〟とは決して行きませんが、この仕事柄の光景は100人中100人が目にできる景色ではないのでやや独り占めできる優位な立場です。

螟懈勹_convert_20150501171634

DSCF1401_convert_20150501171559.jpg


こんな感じで仕事で帰宅途中に・・・おもいっきりこけました。線路横断時にタイヤを取られてしまいまして・・・
DSCF1510_convert_20150501171119.jpg

痛々しい。
タイヤとリムのダメージが悪く交換しないといけないかもです。松葉ステーにリムが干渉している音がなお痛さを増幅させています。
それにしても通勤の足を考えないといけません。
後輩に貸している、服部自転車を代替にしないといけないようです。
DSCF1512_convert_20150501171202.jpg

みなさん夜道はしっかり運転しましょう!
別窓 | ◇実用車レストア【熱延係長7号】 | コメント:0 | トラックバック:0
201505011727
ブレーキロッドの交換
現在、現場へは熱延係長7号で通勤しています。そんなある日、『ブツン!』とリヤブレーキのロッドが折れてしまいました。現場に到着していたので安心しましたが、予兆もなく突然折れるわけです。

DSCF1195_convert_20150421184905.jpg


別の日に早速補修です。ストックパーツからリンケージロッドを探してきて、せこせこ繋げてみました。
なぜか調節が面倒くさい。一体のロッドではなく、途中で輪っかでリンクされている形式です。
DSCF1219_convert_20150421184939.jpg


元素材はここからです。それにしても遊びが多いリンクロッドですな~。日々調整していますがしっくりきません。
IMG_2833_convert_20150421185007.jpg


今度は、こっちが無くなった・・・どこ行ったんだろ?音はしなかったし(泣)
DSCF1192_convert_20150421184807.jpg

見つけた方いませんかね
別窓 | ◇実用車レストア【熱延係長7号】 | コメント:4 | トラックバック:0
201504212020
洗車吹き上げ
ウエルビーのサドルを交換したり調整したりと、外してみれば汚れ具合も気になるわけで。真鍮ブラシと乾拭きとを交互に進めていました。




風でめくれ上がったシートカバーを直しているうちに、車体に埃が被っていましたので熱延係長7号にも手が伸びていきました。
IMG_3340_convert_20150308214413.jpg


まじまじと「久しぶりだなー」と一人ごちてしまいました。
緑色の輝きがウエルビーとはまた違っており、何とも言えない光沢です。
IMG_3341_convert_20150308214438.jpg


荷台に仕掛けを作ろうかと思案中です。
IMG_3360_convert_20150308214527.jpg
別窓 | ◇実用車レストア【熱延係長7号】 | コメント:0 | トラックバック:0
201503082155
削っては仮止めして・・・削っては微調整して
取付に手こずりました。
◆左端:新ピース
◆真ん中:元素材
◆右端:オリジナル台座


新ピースについては、元形状のままでは取り付けることも出来ず、R部以外はどこもかしこも削りました。
黒丸がついているのは、削り終わってから仮取付を行った際にボルトの通る位置をマーキングしたのでした。




アルミブロックを削って作っていたんですね。如何せん合わない所が・・・
IMG_2571_convert_20140330204540.jpg


さて黒丸部を削っていきまして・・・小さいピースなので、怪我するんではないかというヒヤヒヤと共に、何とか形になっていきました。
IMG_2572_convert_20140330204620.jpg


透けちまったぜ~
紙一重と言うのか〝木一重〟と言うのか。ここまで来るともう削らずに収めるだけです。
IMG_2576_convert_20140330204657.jpg


こんな塩梅です。
IMG_2577_convert_20140330204730.jpg


しばらくはこれでおとなしく乗ってみようと思います。そのうち振動で割れてしまうのか。
IMG_2578_convert_20140330204804.jpg

割れたら割れたでさほど悔しくもないのですが、オリジナルのアルミブロックの意味が分かる日が来るというものでしょう。
別窓 | ◇実用車レストア【熱延係長7号】 | コメント:0 | トラックバック:0
201403302108
| Life is like a walk〝Polishing life〟 | NEXT
2006 template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ