FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
時は止まったまま
あれから1年半は経ったのでしょうか。
時の経つまま、お任せ状態で放置プレイ。
現状どのようになっているのかも、ここ山口からは遠方過ぎて確認すらしたくない。
ただ楽しみなだけである。
気なっている方も多くいるのではと思うのですが、ご心配なく。
何にも進んでいないのです。




IMG_2632_convert_20181119195750.jpg


IMG_2627_convert_20181119195707.jpg


IMG_2625_convert_20181119195630.jpg


ウイスキー片手に写真見ながら(・∀・)ニヤニヤ
出張先より埃の愛車に乾杯!
スポンサーサイト
別窓 | ☑レストア 新プロジェクト | コメント:2 | トラックバック:0
201811192004
風切の類
本日、大分入りしてちょっとゆっくりしています。この数日間の移動においては、フェリーをやめた大きな理由もあったりして、その成果もとても実りのあるものとなり、オジサンの体の酷使はさておき、打って変わってとても充実したものとなりました。
その辺りは、おいおい時間をかけて寄稿したいところですね。

大分への道すがら、目的がいくつがあることは前述しましたが、見たいところがいくつかあったわけで。
自動車のマスコットもその一つです。


これはマスタング。威風堂々というところでしょうか。



みんなの憧れです。
IMG_2878_convert_20180331204446.jpg


館内で一番かっこよかった。日本人にこんなセンスがあったなんて。
IMG_2883_convert_20180331204512.jpg


オチにする必要は全くないのですが、出張前に強引に依頼した作業がありまして。
底の店舗で鎮座している、ウエルビーの3輪車です。独特の風切プレートやマスコットが泣かせます。すべて手作りなんですね。
取付の工夫には頭が下がります。
IMG_2855_convert_20180331204349.jpg


IMG_2858_convert_20180331204419.jpg


この店舗にお願いした作業とはいったい・・・
別窓 | ☑レストア 新プロジェクト | コメント:0 | トラックバック:0
201803312100
年始のあいさつ
おひさしぶりです。
ブログもほったらかしにして、ずっと仕事していました。
本社勤務ともなると、支給PCから不用意なサイトへ行かないようにブロックはされているは、大勢社員のいる中で開きづらいし。
そんな中、年始であいさつに来たネジ業者さんに、風切のナット相談をしたところ、ダイスを支給されまして激励を受けました。



本社オフィスで黙々とデスクワークです。下を向いて図面確認業務中と思わせての、ダイス掛け!
結果は、完璧です。同僚の誰にも気づかれずに、修復完了です。


IMG_2735_convert_20180121112437.jpg


明日は関東大雪だとか、私も明日限定で千葉で現場作業です(泣)
別窓 | ☑レストア 新プロジェクト | コメント:2 | トラックバック:0
201801211132
フレーム塗装の状況
長旅より帰宅しました。往復新幹線移動はちょっと辛かったです。
新大阪からの隣のおじさんのたこ焼きには驚きましたが、鼻孔がぁ完全に寄せられました。

帰宅翌日から早速ですが、自車の内装トリム交換に〝TOP SecretⅡ〟へ行ってきまして、雑談方々交換してもらってました。
マニアックな不人気車に乗っているもので、パーツが見つからないありさま。ドアごと購入に至りました。
IMG_2640_convert_20170617210903.jpg


そのついでに、状況こんなですよ~とガレージ奥へ案内されまして、久しぶりのフレームご対面です。
ツルツルすべすべの2アイテム。
IMG_2621_convert_20170617210745.jpg


IMG_2624_convert_20170617210828.jpg


IMG_2632_convert_20170617210847.jpg


IMG_2622_convert_20170617210811.jpg

きれいな仕上がりで、しっかりと肝心なところもきちんとマスクもされています。良い仕事っぷりです。

本業はGT-RやZとかのチューニングカスタムなんですが、ゼブラも片隅でサフェーサーされている図はちょっと面白いです。
依頼している残りのパーツに結構な時間がかかるので、まだまだじっくり待ちましょう。
別窓 | ☑レストア 新プロジェクト | コメント:2 | トラックバック:0
201706180839
セルロイドグリップ取付
夏のような日が続いております。そのような日はあまり表に出ず、現場事務所で書類整理に限ります。それでも我慢の限界はあるわけで・・・趣味を持ち込んで現実逃避している感じです。

さて今回は、セルロイドグリップの取付です。ビンテージものなので取付にあまり失敗したくない品物ですよね。
中には薄い石灰が塗布されてあるらしく、水に漬けて差し込むことで固着力が生まれるようです。

グリップの取付手順ですが基本的には、
1)グリップを水かぬるま湯に漬ける
   
2)一気に差し込む

3)乾燥させて固着

というのが一般的な流れです。



ハンドルになじむかどうか試し挿入です。あらかじめ差し込み部はきれいにしておいた方が良いです。
※まだ水には漬けていません


DSCF7949_convert_20170525110050.jpg
差し込んだはよいのですが、ここが我が腕力の差し込み限界点。
これ以上は腕力の回復を待ってから、数回にわたり回転させては入れ込みました。回す際に、グリップの指置きが変なところで止まってしまうのではのひやひやしましたが。
何とか端部まで行き着きました。
もう抜くに抜けないので、外側から両サイドに水をかけてその部分には固着されるように祈るだけです。

DSCF7952_convert_20170525110146.jpg
左側はおおむね良い子です。
するっと案内されましたので、一度引っこ抜いてから水に数秒漬けて、一気に元の位置へ差し込みます。


DSCF7951_convert_20170525110119.jpg
あとはグリップエンドを取付けて固定調整です。


DSCF7954_convert_20170525110213.jpg
乾燥させて固着力を引き出します。書類整理に飽きるまではしばらくおやすみちゃん。
別窓 | ☑レストア 新プロジェクト | コメント:2 | トラックバック:0
201705251123
| Life is like a walk〝Polishing life〟 | NEXT
2006 template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。