木更津からの輿入れ
今回は以前、木更津から持ち帰った品のお話。
内房線で揺られて持ってきたものはというと・・・。





その前に、
地元にたまに行くBARがありまして、そこでは実用車によって開かれた縁が複雑に起因して、このような記事に至るわけでした。
あんまりに複雑なんで割愛しますけど。

結局はそこで耳に入った情報をもとに、その翌日には行動に移したわけです。
そこへ入店すると・・・

IMG_20170923_112657897_HDR_convert_20171017203822.jpg

いろんなインテリア用品がある中で、目的のものが!!


ナショナル BL-280(昭和32年製造)

IMG_20170923_111420607_HDR_convert_20171017202732.jpg
NATIONAL MAGIC SUPER mT型真空管5球スーパーラジオ

渋イケメン店主と様々な話に至る中、吟味を重ねること数時間。その場では即決せず帰宅しました。
そう我が家に置く場所が確保できていない・・・
「どこに置くか?(家族に確実に同意を得られる場所)」を探すのが至難の業です。自室なんぞあるわけがありませんので、ゲリラです。
帰宅後にごそごそレイアウトを独断変更して、無論掃除もします。


それが、これで完結です。

                             

         IMG_20170924_210607140_HDR_convert_20171017202753.jpg


この真空管ラジオのすごいところは、ipodの類が接続できるんです!

このくぐもった音が暖かくていいんですよ。これに暖炉があったら最強です。たぶん絶対会社行きません!
リビングで聞くには、皿洗いしながら聞くのと酒を傾けながらはかなりいいです。
欲を言えば、実用車パーツ磨きながらというとこですが、これは家族の長期不在時を狙うしかない。俺が出張で出ていくのが一番早そうですが。
別窓 | ◇雑記帳 | コメント:2 | トラックバック:0
201710172037
仲間の出発
後輩が転職していきました。せっかく社内で実用車の仲間ができ始めて楽しかったんですけどね。
彼とは側車救出したり、忙しい現場と同時並行して実用車探しした楽しい時間がよみがえってきます。
餞別で下の運搬車貰えるか交渉したんですが、ダメでした(笑)

                                      

             


新天地でもがんばれ後輩!Xフレーム運搬車付き側車に彼女を載せて凱旋するんだど。
別窓 | ◇雑記帳 | コメント:1 | トラックバック:0
201710151027
失ったものはとても大きい その2
学生時代を振り返ると何人もの先生と出会いますが、尊敬する先生ってのは一人いるかどうかだと思います。
そんな中 かっこかわいい大事な 恩師が亡くなりました。


その方は聖心女子大学の副学長であり家族社外学者の岩上真珠(いわがみまみ)先生


8月に病気で亡くなられ、9月末にお別れ会に出席してきました。急な訃報に驚くばかりでした。
20年以上前の学生時代の思い出が急に思い出されます。
その時代、特には実習論文や卒論指導にてお世話になりまして、その時の経験や指導が今の自分の基本骨格になったんですよね。

                              e026ac086fced8a47902320eb421fd5f.png


9月末同日には聖心女子大にて追悼ミサも執り行われまして、いまだ恩師の死が遠いもののように感じるわけです。昔と変わらず今でも学生や同僚や研究仲間たちからも愛されていた方でした。
式の最中も賛美歌を歌う場面が幾度かあったのですが、恩師の死を認めてしまうというか涙スイッチが入ってしまいそうで、堪えていました。


今思うと方向違いなプラント関係の仕事に就くきっかけになったのも、先生の3年間のゼミ参加がきっかけになってまして。
迷ったときに背中をドンと押してくれるのがうまい方でした。

このブログにも幾度が来ていただきその書評を返答いただいたりもしておりました。
年賀状やメールのやり取りばかりで、直接会うべきだったなと思うのです。


名前の通り、一粒の真珠となって天より見守っていることでしょう。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

享年67歳
別窓 | ◇雑記帳 | コメント:2 | トラックバック:0
201710141619
忙しいはずなんですが
先週末から忙しいので、時間経過がとにかく早いです。
地元の行事参加から始まり、千代田区神田まで出向いて資格試験に臨んだり。
当然久しぶりの東京ですので、当然ながら町ブラも欠かせません。

一見、集合団地のように見えますが、JR木更津駅  曇り空に映える建物っぷりは、あのJR四日市駅を彷彿させます。
社会主義的な無機質で寂し気な建物という意味なんですけどね。ここに重要な用事がありまして、数時間ほど滞在しておりました。
IMG_20170924_145856064_HDR_convert_20170927221532.jpg


その帰り道はというと、傍らに携えて帰ってきました。中身は後日としましょう。
IMG_20170924_174243854_HDR_convert_20170927221552.jpg


さて神田での資格試験の合間には、日陰のあるニコライ堂で休憩していました。
IMG_20170925_121712356_HDR_convert_20170927221610.jpg


試験会場そばには、こんな寿司屋もありまして、近代握り寿司発祥の原型を作ったと称されるお店です。もちろん折箱をお土産にして帰ってきました。昭和のサラリーマンのお土産姿に近いです。
IMG_20170925_171224295_HDR_convert_20170927221628.jpg


試験も終わり、神田から徒歩で谷根千まで行き途中のコーヒー店で、アトラスとも遭遇。ルートが悪かったせいか、新橋と違って実用車遭遇は少なかったですね。
IMG_20170926_142955079_HDR_convert_20170927221647.jpg

時間見て続きを寄稿します。
別窓 | ◇雑記帳 | コメント:2 | トラックバック:0
201709272234
趣味の時間

やりたいことが溜まっておりまして、特にやりたかったのが
〝焼き鏝(やきごて)〟

大分出張時に伺った福岡県うきは市吉井町にある安脚場で購入した焼き鏝2丁をどうしても焼きたかった!




キャンプ道具を引っ張り出して、鏝を焼くわけですが焼け具合がわからないので、試し押しを敢行しようと思い立ちます。
ガスストーブでとにかく焼きますが、温度加減がわからないので温度チョークとかあると便利かも。あっても何度でどの程度焼き跡がつくのか不明です(💦)
DSCF8058_convert_20170604152853.jpg


木っ端に押し当ててみますが、これが案外難しい。焼き鏝は真っ平ではなく多少ラウンドしていて、鏝を抑えながら回すんですね。
◆右側はただ当てただけ
◆左側は回しながら押し当ててみた感じ
DSCF8060_convert_20170604153012.jpg


慣れてきたところで、革手にも。あまり熱し過ぎてから当てると、焼き焦げとともに嫌な臭いがしますので、近所へはご配慮です。
今回は木っ端の後に押したので、多少温度が下がり気味だったのだと思います。
DSCF8059_convert_20170604152929.jpg


別の焼き鏝にも挑戦です。作業椅子にも押し当てます。この文様は何なのか知りたいところです。和菓子にしては大きすぎるし。
DSCF8061_convert_20170604153119.jpg


本日の目的、ウエルビーの木製荷台に当てて見たかったのですね。ニスは溶けてしまいましたが、紙やすりでちょいと削ってからまたニス塗りします。
DSCF8062_convert_20170604153205.jpg

別窓 | ◇雑記帳 | コメント:2 | トラックバック:0
201706041610
| Life is like a walk〝Polishing life〟 | NEXT
2006 template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ