方乗せ注意
いきなり12月の気候に慣れるわけもなく、ここ最近の気候に翻弄されっぱなしです。
暑いんだか寒いんだか、体や服の選択がついていかない。

久しぶりの単発現場です。
結構前にも紹介した車体ですが、〝方のせ注い〟
テンプレート製作が面倒くさかったんでしょうね。たぶんA4用紙で作ったっぽい感じです。
こんな側車もありでしょうね。結構かわいく仕上がっています。



別窓 | ◇実用車遭遇 | コメント:1 | トラックバック:0
201710162102
いざ!築地へ・・・Season2【5台目】茶店前
台風過ぎたりして、秋らしいいい気候が続いています。今年の夏は想定外でしたね。
いろんな業務との兼ね合いで、作業もあえて滞らせています。
ということで、レストアネタは当分先のお話になりそうです。
ネタが無い時は、いつものこれです。

荷台がないので、市場の連絡車なのかもしれません。それにしてもライトが寝てます。山口にはステンレスフェンダーに取り換えたようです。

山口ベニーの軽運搬車
DSCF0385_convert_20170919223733.jpg


IMG_0368_convert_20170919223944.jpg


DSCF0388_convert_20170919223903.jpg

フェンダーのプレス文字・・・よく見たことのない字画
DSCF0386_convert_20170919223804.jpg


【YUHI】でしょうか
DSCF0387_convert_20170919223834.jpg

今の自分の愛車ウエルビーも現在こんな感じなので、ちょっと近いものを選定してみました。
別窓 | ◇実用車遭遇 | コメント:4 | トラックバック:0
201709220914
いざ!築地へ・・・Season2【2~4台目】石橋商店
前現場の休養明けすぐから現在に至るまで、週1回単位で山口県へ単発出張に出ております。4.5時間の新幹線移動も決して楽なものではなく、毎回腰痛との戦いです。乗るたびに、本州の長さを痛感します。名古屋までが遠いっすね。
世間では夏休みモードへ突入ですから、うらやましさ半分と暑い中の苦労半分で微妙な面持ちです。

自宅での作業全般もすべて停止状態。

さて今月はすっかり当ブログのことは忘れて仕事優先でした。
まずは延命の遭遇記事にてご勘弁くださいませ。

右から、山口ベニーの実用車 ゼブラ自転車の軽運搬車 セキネサイクルの実用車 3連種




DSCF0422_convert_20170723211324.jpg


DSCF0425_convert_20170723211503.jpg


DSCF0424_convert_20170723211430.jpg


セキネは前輪のタイヤとスポークが放置された状態で、リムはどこ行った!
DSCF0428_convert_20170723211536.jpg


さあ月曜日、学生さながらの宿題がたんまり残っておりますので、しばらくは残業生活でしょうか。
別窓 | ◇実用車遭遇 | コメント:2 | トラックバック:0
201707232131
いざ!築地へ・・・Season2【1台目】日高商店
あれは3年前、1度築地へ行って遭遇した実用車の紹介を当ブログでしていました。翌年2014年にも行っていたのですが、紹介がくどくなるので封印していました。
移転問題もフワフワしていますが、今後どうなるかわかりませんよね。

現プロジェクトの参考になるかもしれませんので、また不定期で過去データを漁って紹介させてもらいます。

ということで、現在進行中のプロジェクトと同車種の紹介です。待ち焦がれますが、そこはぐっと堪えましょう。

【ゼブラ自転車】軽運搬車



DSCF0410_convert_20170624204105.jpg


半ケースがやや腐っております。
DSCF0411_convert_20170624204136.jpg


荷台だってここまで使い込むことだってできるのです。
DSCF0412_convert_20170624204206.jpg


グリップに彫られた〝ZEBRA〟がいい感じです
DSCF0413_convert_20170624204236.jpg

別窓 | ◇実用車遭遇 | コメント:1 | トラックバック:0
201706242056
四国へ初潜入した時のこと
先月は千葉にも雪が降ったりと寒い日が続きます。晴れの日が続いておりますので自転車通勤はまあまあ継続しております。
帰路は風呂やら温泉のことを思い出しながらペダルを漕いでいます。

ふと四国は高知県へ温泉探しに行った時に、1台遭遇したことを思い出しました。あんな秘境でも実用車と遭遇できたことに驚いたりと、まだまだ紹介していない写真があったことも重ねて通勤時に思い出していました。


大分県よりフェリーで海峡をわたり、高知県四万十町の大正温泉を目指した時のこと。
なんせ初四国に心踊りながらも、結構な山道が延々と続くので相当寂しくなりました。目指した温泉も今一つ。大分で慣れるとだめですね。他ので満足できないわけです。
そんな温泉空振りから、町の駐輪場に残された1台を発見。

セキネ自転車 スタッガード仕様実用車

IMG_2130_convert_20161211181319.jpg


浅上がりのハンドルにフレームには巻紙!と言いたいところですが、ガムテープでした。築地で見る補修方法を思い出したりします。靴でフレームが擦れていくのが嫌なんでしょうね。
IMG_2134_convert_20161211181406.jpg


後輪の松葉ステーがYの字に肉抜きしてあるので、山口自転車もあったような形跡が感じられます。
やはり四国には何かがありそうです。時間があれば自転車店巡りしてみたいです。
IMG_2132_convert_20161211181344.jpg



風切りは健在です。
IMG_2137_convert_20161211181425.jpg

比較的新しい個体ですが、所々気になります。
さて私事ですが、別のレストアにアタックしてみようと思います。いろいろ雑品含めてパーツが集まってきたので、改造しながらも街乗り専用のかっこよい実用車を1台作ろうと思います。とはいえ基本的骨格は実用車のままになるはずです。
今のところ構想なのか妄想なのか境界はくっきりしませんが・・・
別窓 | ◇実用車遭遇 | コメント:0 | トラックバック:0
201612111848
| Life is like a walk〝Polishing life〟 | NEXT
2006 template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ