FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
〝メタル工業〟訪問記-その4.0-
ブレーキレバーの再メッキ加工作業について、作業工程を綴っていきます。


STEP.01酸洗作業
メッキ加工には前処理が必要と書きましたが、その第一歩となります。加工する対象パーツに付着している、油脂類やメッキ材等を剥離させる工程です。被膜として構成されているものは、やはり邪魔になり仕上げにも影響が出ますので、強酸液で溶解させます。付着したら怖いやつです・・・作業時はガスも発生するので換気装置を起動させます。
03DSCF1962_convert_20150606171033.jpg


強酸液にずっと漬けていたらさすがの金属もボロボロになってしまうので、適当な時間で水洗します。
04DSCF1965_convert_20150606171130.jpg


STEP.02中和作業
水洗しても素材には酸が残っていますので、中和していきます。この時点で最初の時とは既に素材色が違っているのです。
05DSCF1966_convert_20150606171200.jpg

これが中和した後の状態です。鈍い金属色が出ていますね。
06驟ク豢励>蠕・(1)_convert_20150606171231


STEP.03研磨作業(粗磨き→麻バフ磨き→布バフ磨き)
別の場所へ移動して研磨作業へ移行します。
07DSCF1969_convert_20150606171302.jpg

これが、研磨材です。素材の程度を見ながら番手を決めていくそうです。素人なのでどれも同じ番手にしか見えませんが、このドラムをローラーモーターへチャックして、研磨作業が開始されていきます。この研磨材も自分達で作り込みをしていっているそうです。
08DSCF1970_convert_20150606171332.jpg

研磨作業開始です!普段使用しているサンダーなんかとは物が違いすぎます。超超高速回転しているので、見ている自分もやや腰が引けます。高速回転している研磨機と手が近すぎる・・・ヒヤヒヤしました。ここが職人技なんです。研磨の仕上がりと角度を微調整しながら仕上げていくんですね。
09DSCF1973_convert_20150606171402.jpg

前述の 第2項第3項、第5項で言われた内容が理解できてきます。

磨きの途中経過です。
上側:磨きの3段階(粗磨き→麻バフ磨き→布バフ磨き)
下側:中和洗浄後の状態
ここで驚いたのが、磨き終わった後に品物を触らせてもらったのですが、メッキかけたぐらいビカビカに輝いています。
しかも超熱いんです!びっくりしました。摩擦熱が発生するほど研磨仕上げするわけですね。
この研磨機以外にもブラストがあるので、細かい物や長尺品、内部に届かない部位には有効なようです。
12鮗サ遐皮」ィ+(1)_convert_20150606171544


研磨工程を見学させて頂き、後日メッキ加工が終わったというので引き取りに伺ったところ、これです!
スゲー!!!メッキ仕上がってる~!すごい綺麗です!
素地を仕上げるということは、手元に帰ってきたときのあの感動にも帰結することがわかりました。
IMG_3425_convert_20150606171709.jpg


今回持って行ったパーツは・・・ばれてますね。補助フォークやギヤクランク、サドルの親発条(バネ)なんかですね。
次回は、第1項や第9項で記した内容のある状態をお見せしますね。
メッキの作業工程は見ていませんが、もう少し細かい作業STEPがありそうです。幾つもの工程を経ているんですよ。やっぱりあの研磨工程はまさに職人技でした。
それにしても〝百聞は一見にしかず〟先人は良く言ったものです。
別窓 | ◇購入パーツ・道具・貰い物 | コメント:2 | トラックバック:0
201506082158
<<〝メタル工業〟訪問記-その4.1- 補足 | Life is like a walk〝Polishing life〟 | 〝メタル工業〟訪問記-その3.0->>
この記事のコメント
 
201506092018
 こんばんは。
私も今、メッキに出してますよ・・・サドルの部品とか。
古い自転車の一部を再メッキするとそこだけ浮いてアンバランスになっちゃうんですよね〜それが気に食わなくて自転車売っちゃった人を知ってます(爆)
今レストアしているウエルビーは一部クロームでなくニッケルに止めています。
またメタルさんに行かれますか?プレゼントしたい物があります・・・・
2015-06-09 Tue | URL | welby_love #3un.pJ2M[ 内容変更]

 
わかるわかる
201506101832
wlelby_LOVEさん

そうなんですよね。新旧のパーツが入り混じると、浮きますよね(汗)
自分はそれでも気に入っています。やはり〝WELBY運搬車〟の所有欲ってやつでしょうか。

近々時間を作る予定ですので、お会いできれば最高ですね。
楽しみにしておきます。
2015-06-10 Wed | URL | やすきち55 #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| Life is like a walk〝Polishing life〟 |
2006 template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。